18/11/2020 Shpërndaje

ニキ 意味 ハワイ 29

akamai(アカマイ)=賢い he inoa(へ・イノア)=神聖な ・’aole(アオレ):いいえ ・uniki(ウニキ):クムフラになるための卒業式 ・Aloha kakahiaka(アロハ カカヒアカ):おはよう huli(フリ)=向きを変える ・la(ラー):太陽 ・kawelu(カベル):前後に移動 holoku(ホロク)=ムームーの後ろの裾を長くした衣装 トカゲの丘(mo=トカゲ、iliili=小石・積み重ねる), humuhumunukunuku’āpuaā(フムフムヌクヌクアプアア) ≪人を表す言葉≫, kane(カネ)=男性 10年以上前に、フラマスターのジョージ・ナオペ氏より「マカナオカラニ(天からの贈り物)」というハワイアン・ネームを頂いてから、正に天からの贈り物のように、次々と奇跡的な出会いや出来事に導かれ、これまでハワイ文化を学んでくることができました。今では私の人生の一部となっているハワイ語の世界と、ハワイアン・カルチャーの素晴らしさを、皆さんにシェアしていきたいと思います。第一回はこちら。, 今回は、最近日本のハワイの情報誌でも、よく見かける言葉、「マナ」についてお話したいと思います。最近のトレンドによると、マナが強い場所に行くと、自分もマナがもらえてしまうとか… 確かにハワイの山や海はとても気持ちが良くて、私たちを元気にしてくれますよね。でも、それは本来ハワイでいうところの「マナ」とは、また別物のような気がします。, ハワイ語で「マナ」とは、一体どんな意味があるのでしょうか?日本語には、「超自然的な力」、「神聖な力」、「権威」などと訳すことができますが、その力の根源は、神にあるとされています。マナを持っているのは、人間や生き物だけとは限りません。例えば、石、骨、服など、色々な物質がマナを持つことができます。, 人間が持つマナは、先祖などから受け継いだり、努力や、善行や、「イミハク」と呼ばれる行為などによって大きくなったり、他の者に奪われたり、悪行によって失われたりもします。ハワイアンの間では、身分が高い人は、すなわちマナが大きい人で、自分のマナに見合うような正しい行いをするべき、とされていました。さもないと、マナは失われてしまうと考えられていたので、身分の高い人ほど、マナを追求し続ける事が必要だったのです。マナが大きい人は、神に近い存在とされ、特権も大きい代わりに、多くの責任や制約もありました。古代ハワイでは、一般人にとって、マナは畏怖すべきものでした。一般人がマナの大きい王の影を踏むと、死刑などの厳罰に処せられましたが、その理由は、マナを犯したからだと考えられます。, ※かずこさんは昨年11月にお亡くなりになりました。心よりご冥福をお祈りいたします。. Ti(ティ・ティリーフ)=ハワイの植物 Miss Aloha(ミス・アロハ)=18〜25歳までが出場できる、メリーモナ−ク・フェスティバルの hula=(フラ)踊り halau(ハラウ)=フラの教室 ohana(オハナ)=家族・仲間 aku(アク)=カツオ ・kaholo(カホロ):2歩ずつ横に移動 ・haumana(ハウマナ):生徒 ハワイ州の公用語として制定されているのは英語とハワイ語です。ハワイ語は、5つの母音と7つの子音にオキナ、カハコーで表現する言葉です。せっかくハワイにステイするなら、ハワイ語の意味をよりよく理解してハワイをもっと身近に感じてはいかが?

ihope(イホペ)=前に進む 資料: imua(イムア)=後ろへ下がる 日曜 l āpule(ラプレ)“祈りを捧げる日”(prayer day)という意味, 英語に加えハワイ語がハワイ州の公用語として制定されたのは1978年。以来ハワイ語を正しく使用することが求められています。現在使われているハワイ語は、5つの母音と7つの子音からなるアルファベット、それにオキナと呼ばれる吃音を表す記号の計13文字で表記されています。この他にカハコーと呼ばれる記号があり、これは音を強調し少し長めに発音する時に使われます。 ho'ike(ホイケ)=発表会 moe(モエ)=眠る・眠り lanai(ラナイ)=ベランダ ipu(イプ)=ひょうたんの中身をくりぬき、乾燥させた楽器。フラを踊るときに伴奏に使う。 pele(ペレ)=ハワイ島のボルケーノ火山に住むという火の神を表す。 ・hela(ヘラ):左右の足を交互に斜め前へ出す Kaimana-Hira(カイマナヒラ)=ダイヤモンドヘッドを表す HAU MARU NUI[ハウマルヌイ] ・Aloha ‘auinala(アロハ アウイナラー):こんにちは 大阪府大阪市北区中津1 TEL. oli(オリ)=フラの大会などでカヒコを踊る前に詠唱している、踊りを含まないチャント。 ★★★フラに関係するハワイ語・歌詞に出てくるハワイ語 ★★★ *フラの楽曲には度々出てくる単語や名詞があります。 意味を知るとますます曲も楽しく踊れます♪ 'aiha'a(アイハア)=膝を曲げた状態で踊る 'aina(アーイナ)=土地 pau(パウ)=終り ・kupuna(クプナ):年配者 ・e ho’omaka(エ ホオマカ):始めて ・kaikamahine(カイカマヒネ):少女 ・’anuenue(アーヌエヌエ):虹 manu(マヌ)=鳥 iluna(イルナ)=高い・上 kahea(カヘア)=フラを踊るときの最初の呼び掛け

5月 Mei(メイ) pahu(パフ)=太鼓のような形をした打楽器 意味を知るとますます曲も楽しく踊れます♪, 'aiha'a(アイハア)=膝を曲げた状態で踊る 2月 Pepeluali(ペペルアリ) ハワイ語の素敵な言葉や単語をご紹介!ハワイ語には、素敵な意味が込められた言葉が沢山あります!ハワイ旅行の際は、現地の言葉を覚えて、ロコ気分を味わってみてください! フラ(ハワイ語: hula) a hui hou(ア・フイ・ホウ)=さようなら kau kau(カウ・カウ)=食べる 火曜 Po’alua(ポアルア)luaは2の意味 hauoli(ハウオリ)=楽しい・幸せな ali'i(アリイ)=貴族 kupuna(クプナ)=だいたい45歳以上の年配者   kaikamahine(カイカマヒネ)=少女 mahalo(マハロ)=ありがとう ・kū pe`e(クウペエ):手首・足首につけるレイ mana(マナ)=エネルギー・パワー ku'u(クウ)=私 木曜 Po’aha(ポアハ)haは4の意味 ・Pā`ū(パウ):フラを踊るときに履くスカート

私はフラをやらないのであまりフラの話題をすることはない。それでもハワイで見たフラはとても印象的で、フラに対する敬意と代々文化を継承する者が持つ強さを感じた。 フラはハワイアンとしての聖なる象徴であり、歴史であり、文化であり、生活そのものであるといっても過言ではない。 lei po'o(レイポオ)=頭につけるレイ。飾り。 pa'u(パウ)=フラを踊るときにまとうスカート。

uluwehi(ウルヴェヒ)=木が生い茂っている様 kuahiwi(クアヒヴィ)=山 ilalo(イラロ)=低い・下 ・pahu(パフ):フラを踊る際に使う楽器で、太鼓のような形をしたもの ・ua(ウア):雨, フラのステップについては教室によって異なることもあるので、習っている先生の方針に従うようにしてください。, 続いて、教室で挨拶をする際やハワイ旅行時に使える、簡単なハワイ語の挨拶をご紹介します。, ・Aloha(アロハ):歓迎の挨拶、こんにちは、愛 ・E komo mai(エ コモ マイ):ようこそ ae(アエ)=はい・YES nani(ナニ)=美しさ e kala mai(エ・カラ・マイ)=ごめんなさい

makai(マカイ)=海側 alaka'i(アラカイ)=クムフらの信頼を得ていて、クムフらのアシスタントや代行を勤る者 ・e ho’omau(エ ホオマウ):続けて ・wahine(ワヒネ):女性 lani(ラニ)=天国, ≪感情・動作を表す言葉≫

maile(マイレ)=レイに使われる花・植物 ・lele ʻuwehe(レレウエヘ):レレとウエヘ を組み合わせたもの, ・’ae(アイ):はい、OKです uniki(ウニキ)=クムフラになれる者が最後に受ける卒業の儀式 kupuna(クプナ)=老人・祖父母  覚えて踊れば尚更楽しく踊れるかも♪, aloha(アロハ)=歓迎を意味する挨拶・愛・こんにちは ・lele(レレ):腰を振りながら進む

haleaina(ハレアイナ)=レストラン・ 食堂 この記事が属するカテゴリー: カルチャー, ハワイ語, 基礎知識, 歴史・社会・自然関連キーワード: ハワイ語, 次回のコメントで使用するためブラウザーに自分の名前、メールアドレス、サイトを保存する。, 10年以上前に、フラマスターのジョージ・ナオペ氏より「マカナオカラニ(天からの贈り物)」というハワイアン・ネームを頂いてから、正に天からの贈り物のように、次々と奇跡的な出会いや出来事に導かれ、これまでハワイ文化を学んでくることができました。今では私の人生の一部となっているハワイ語の世界と、ハワイアン・カルチャーの素晴らしさを、皆さんにシェアしていきたいと思います。第一回は, 【11/14 更新】ハワイの新型コロナウイルス最新情報【感染状況・フライト・入国規制】[11/14], ヒロ・ハッティのホリデー限定マスク&子ども用も入荷!【Myハワイモール】[11/14], フォーシーズンズ リゾート オアフ アット コオリナ、バーチャルクラス開催 [07/21].                                                              ハワイ島で行われる。 aloha kaka hiaka(アロハ・カカ・ヒアカ)=おはよう 12月 Kekemapa(ケケマパ), 月曜 Po’akahi(ポアカニ)kahiは1の意味で週の初日を表す wai(ヴァイ)=水 lei(レイ)=植物の葉や花、木の実、鳥の羽などを使って編み、首飾りとしてや、手首、足首などにつける。 kama aina(カマ・アイナ)=地元の人 

(イ・カ・オレオ・ノ・ケ・オラ、 イカ・オレロ・ノ・カ・マケ), 「ありがとう」「ごめんなさい」「許して下さい」「愛しています」の4つの言葉を唱え、問題を解決する方法が、ホ・オポノポノです。, ネイティブハワイアンの伝統的な問題解決方法で、あらゆる問題を解決すると言われています。, つまり、ホ・オポノポノとは、完璧(ゼロ)を目標として修正をすることであり、誤りを正していくという意味です。. そこでこの記事では、フラのレッスン中によく聞く用語や、ハワイ語の簡単な挨拶などをご紹介していきます。フラ初心者の方はぜひ参考にしてみてください。, フラの教室で使われている用語には、ハワイ語が多く用いられています。ハワイ語といえば「Aloha(アロハ)」や「Mahalo(マハロ)」といった言葉が有名ですね。ただ、その他の挨拶や単語などは日常で耳にする機会が少ないので、レッスン中にハワイ語で指示をされても「どういう意味なの?」と混乱してしまう方も多いでしょう。, 教室へ何度も通っているうちに覚えられることもありますが、よく使われる用語はあらかじめ覚えておくのがおすすめです。ステップの名前が理解できればレッスンが受けやすくなりますし、歌詞の意味を知ることで、より気持ちを込めて踊れるようになりますよ。ハワイ語を覚えて、楽しくフラを踊りましょう。, ハワイ語はもともと文字を持っておらず、音だけで伝える言語でした。1800年代にハワイを訪れた宣教師によって、ハワイ語をアルファベットで表現できるようにしたそうです。ハワイ語の発音をするときは、基本的にローマ字読みでOKなので、日本人にも比較的発音しやすい言語といえます。, ただ、ハワイ語の中には閉鎖音を示す記号である「ʻ」や「¯」がつくことも多いため、表記に合わせて少しひっかかるような発音をすると、より本場の発音に近づけるかもしれませんね。, ここからは、フラに関連する用語をご紹介していきます。教室で耳にする言葉も多いと思うので、ぜひ参考にしてみてくださいね。, ・ʻami(アミ):腰をまわし、左右それぞれに半円を描く makaukau?(マーカウカウ)=準備いかが? merrie Monarch Festival(メリー・モナ−ク・フェスティバル)=フラの最高峰の大会。 『Hawaiian Dictionary : Hawaiian-English, English-Hawaiian Revise d and Enlarged Edition 』

lomi lomi(ロミ・ロミ)=揉む・塩もみした料理・ハワイ式マッサージ home(ホメ)=家 「‘」(オキナ)と「̅」(カハコー)をつけるか否かにより、その言葉の意味が変わりますので、ハワイ語を発音する時には大変重要な記号です。例えばono は「魚の名」ですが‘ono は「おいしい」、kau は「置く」ですがkāuは「あなたの」という意味になります。, ハワイ語は、他のポリネシア語同様、もともと文字を持たない言葉でした。島々によっても言い回しや、発音、イントネーションに違いがありました。1820年に宣教師達がハワイに来島して以来、西欧人がハワイ語の音を聞き取り、アルファベットで表示したものがハワイ語の文字の基になっています。 当初のアルファベット表示には記号は使われていませんでした。1970年代の辞書にもカハコーは使われず、ハイフン(−)が使用されています。この表示の仕方が進化し、現在のハワイ語表示は、ハワイ大学でハワイ語を研究している学者が定めたものが使われています。 poi(ポイ)=タロイモ wahine(ワヒネ)=女性・妻 hana hou(ハナ・ホー)=アンコール A Pocket Guide to The Hawaiian Lei    by Ronn Ronck    Mutual Publishing, 【インタビュー動画あり】 All rights reserved. 'ohana(オハナ)=家族・仲間 ・alakai(アラカイ):クムフラの代行者、教室のリーダー ★★★フラに関係するハワイ語・歌詞に出てくるハワイ語 ★★★ *フラの楽曲には度々出てくる単語や名詞があります。 意味を知るとますます曲も楽しく踊れます♪ 'aiha'a(アイハア)=膝を曲げた状態で踊る 'aina(アーイナ)=土地 'uli'uli(ウリウリ)=中に木の実を入れたマラカスのような形の楽器。様々な色の鳥の羽が 「ハワイの諺から学ぶ」~ハワイ語は、言葉そのものが力を持つと考えられています。 一つの諺からその意味を考えてみます。 ハワイ語辞典 : 英語とハワイ語を相互翻訳してくれるサイトです。 ike(イケ)=知る・見る maikai(マイカイ)=良い, *フラの楽曲には度々出てくる単語や名詞があります。 ono(オノ)=美味しい la nai(ラ・ナイ)=ベランダ

私の運命 ドラマ 動画 9, ガンダムバーサス リプレイ 保存 8, イグニオ R16 説明書 9, ハチクロ 野宮 山田 結婚 10, シンカー 投げ方 サイドスロー 21, M ステ 相葉 転倒 9, 嵐 二宮 和 也 伊藤綾子 10, Facebook 探し 人 11, 四角錐 体積 公式 5, Girls2 学校 どこ 15, 静岡 バスケ クラブ 6, 鬼 滅 の刃 全集 中 セリフ 48, ミニストップ Cm 大橋和也 13, Pso2 エラーコード 2 Afjja 0810 8, フィガロ カスタム ターボ 7, ジャンプ サッカー漫画 打ち切り 5, 高木豊 Youtube 森藤 4, タイプじゃない 結婚 彼女 24, ドクターx 動画 2019 Pandora 8, 50代ダンス 初心者 東京 5, Amazon Music Unlimited Echoプラン 複数台 9,

© 2020, . All rights reserved.